やっぱりモンブラン

大好きないもくりなんきんについて綴るブログ

お芋の美味しさギュッと。舟和の芋ようかんは芋好きにはたまらない和スイーツ!

お久しぶりです!5月はいろいろと行事続きだったので、すっかりご無沙汰になってました。。

季節的にもいもくりなんきんネタが少ないので、ベストシーズンの秋頃までマイペースに更新していきたいと思います。

今回ご紹介するのは、東京土産で有名な「舟和の芋ようかん」です!

舟和の芋ようかん

「舟和」は明治35年に東京浅草に開店。それから現在まで長く親しまれています。

舟和 芋ようかん

「舟和」といえば「芋ようかん」です!

  • 5本入り 648円

さつまいもを一本一本手で皮をむき、着色料・保存料・香料は一切使わず、砂糖と少量の食塩で造りあげているんだとか。

舟和 芋ようかん

箱を開けると、なんと美しいことでしょう!!

さつまいもの素朴で自然な風味がそのまま生かされた、芋好きにはたまらない和スイーツです。

デパートや駅、空港、サービスエリアなど入手しやすいのも◎

今回は、品川駅構内のお土産売り場で購入しました。

舟和 芋ようかん

舟和 芋ようかん

さつまいもの風味と、口当たりの良さが美味しい。

1本もずっしり重めなのですが、甘すぎないのでペロッと食べられます。

美味しい食べ方を試してみました

舟和の芋ようかんは、アレンジレシピが豊富なのもポイント!

舟和 芋ようかん

商品が入っている箱にも「芋ようかんのお召し上がり方」として、アレンジ方法が紹介されています。

せっかくなので少し試してみました!

凍らせてみた

まずは、冷凍庫で凍らせてみました。

舟和 芋ようかん

ラップに包んで一晩しっかり冷凍。(少し霜がついちゃいましたが…)

シャリシャリするのかな?と思いきや、固さが増してサクサクボリボリ食べられる感じです。

あずきバーよりは柔らかいので食べやすいですよ。

冷たいし食べごたえも増すので、暑い夏にぴったりのアレンジです!

トースターで焼いてみた

これは大本命!オーブントースターで焼いて「焼き芋ようかん」でいただきます。

舟和 芋ようかん

オーブントースターで約5分、こんがり焼き目がつくまで焼きました。

舟和 芋ようかん

ほくほくでとっても美味しい!

さらに甘みが増して口当たりもなめらかに。

私は、アイスよりも焼きの方が好みでしたヽ(=´▽`=)ノ

ネットでも買えます

店頭には買いに行けないけど、食べたいな~というそこのあなた!

ネット通販ならいつでも楽しめますよ!

ただし日持ちしない商品なので、沖縄・離島へは発送ができないようです。。

わたしは沖縄へ帰るときに、羽田空港でお土産として買ってます。

あー、また食べたくなってきた!ご馳走さまでした。