やっぱりモンブラン

大好きないもくりなんきんについて綴るブログ

大きな栗が嬉しい!和菓子菜の花の「パリパリ焼きモンブラン」

あっという間に梅雨も明け、暑い日にバテバテのひがです。

沖縄よりもずっとじめっとした暑さで、必要最低限の外出は控えています(@_@;)

今日は久しぶりにいもくりなんきんスイーツを食べたのでご紹介します!

和菓子菜の花の「パリパリ焼きモンブラン」

ずーっと気になっていた「パリパリ焼きモンブラン」!

箱根・小田原の和菓子屋さん「菜の花」のお菓子です(^^)

ひとつ300円と少しお高めなのですが、ちょっとお祝いごとがあったので、思い切って買ってみました。

和菓子菜の花の「パリパリ焼きモンブラン」

トースターで少し温めていただきました。

「パリパリ」というだけあって、生地が折り重なっている部分は本当にパリパリ!

このパリパリの部分はパイ生地なのかな~?と思って調べてみると公式サイトにこのような説明が。

パート・フィロというフランス製の極薄の皮のパリパリ感がとてもいい焼菓子。アーモンドプードルとバターと卵をたっぷり使った生地が渋皮栗とフィットしてなんともいえない味わい。 引用:焼きモンブラン – 和菓子菜の花

なるほど、パリパリの部分は「パート・フィロ」という極薄の皮なんですね!

ギリシア発祥の薄皮で、具を詰めて包み焼き・揚げにしたり、料理からデザートまで、様々な料理に使われるそうですよ。

和菓子菜の花の「パリパリ焼きモンブラン」

サイズ感はこのくらい。けっこう小さめ。

和菓子菜の花の「パリパリ焼きモンブラン」

割ってみると、大きな栗がごろっと!

薄皮の下の生地はしっとりしていて栗のホクホク感とマッチしていますヽ(=´▽`=)ノ

箱も可愛くて、安定感◎

和菓子菜の花の「パリパリ焼きモンブラン」

包装箱が可愛くて美味しそうなのもいいですよね!

和菓子菜の花の「パリパリ焼きモンブラン」

開けてみるとこんな感じ。今回は「チーズタルト」も一緒に買ったので、上段にチーズタルト、下段には焼きモンブランが入っていました。

しっかり固定されているので、手土産にもピッタリですね♪

最後に

とても美味しい「焼きモンブラン」なのですが、ちょっとお高めなので、また機会があれば買ってみようと思います!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

またいもくりなんきんネタ仕入れたら更新します(`・・´)ゞ